24期下期優秀社員表彰式を実施しました

社内で際立った実績を上げたり、サービスの向上に貢献した職員の方の取り組みを称えるため、

24期下期より「優秀社員賞」創設致しました。


第一回の表彰式を12月21日(金)に行い、今回受賞された方は10名でした。

受賞された10名の方に取締役の小林より、賞状と副賞の目録を授与致しました。

受賞者を代表して2名の方のメッセージと当日の様子をご紹介いたします。

最優秀社員賞、二俣川・介護支援専門員・垣内里奈さん

<二俣川、介護支援専門員・垣内里奈さんのコメント>

この度は最優秀社員賞を頂き、ありがとうございます。

新生活イベントについてはご入居者様の行きたい所、やりたい事、食べたいものを傾聴し、

ご入居者様の希望を叶えるイベントの実施に取り組んで参りました。

 

また、職員がご入居者様と一緒になって楽しむということも非常に大切だと考えます。

職員が一緒になって楽しんでいればご入居者様にもそれが伝わると思います。

最後になりますが今回の受賞は私一人の力ではなく施設長、介護職員、看護師、栄養士など

他職種との連携と協力が得られた結果だと考えます。

 ご入居者様に居心地良く、楽しみを持って生き生きと生活して頂けるように職員一丸

となって取り組んでいきましょう。


 
<小田原、介護職員・剱持紘美さんのコメント>
この度は、準優秀社員賞をいただき、誠にありがとうございます。
私は誠に勝手ながら、家庭の事情で日勤帯のみの主任業務を遂行してまいりました。
今回このような賞をいただき、改めて本来のスタイルだと確信致しました。
施設長との連携やご家族様・ご入居者様から「いつも居る」安心感に繋がり、信頼にも繋がります。
また、施設長が安心して渉外や外出が出来る環境や職員へのマネジメント、ケアの統一など…
メリットは数えきれないほどあります。

私のような子供がいて仕事をセーブしている女性職員がいたら、家族や他の職員、周りの力を借りながら責任のある立場、役職で頑張れる会社だということが少しでも伝われば幸いです。



準優秀社員賞、小田原・介護職員・剱持紘美さん


表彰式の様子①

授賞式の様子②

表彰式の様子③


表彰式の様子④

表彰式の様子⑤

表彰式の様子⑥


表彰式の様子⑦

表彰式の様子⑧

表彰式の様子⑨


受賞者とエリア責任者で記念撮影