第7回ケア・コンシェルジュ研修を行いました

2019年11月15日に第7回となるケア・コンシェルジュ*研修を、代々木事務所で行いました。
総勢17名が集まり、今期の重要施策やメディア掲載例等、最新情報についてレクチャーを受けた後、実技研修を実施致しました。
実技研修では車椅子からベッドへの移乗介助の他、これから流行が予測されるノロウイルスへの対応について、実際に現場を想定した動作確認を行いました。
また、更なるサービスの向上のため、意見交換会を設けスタッフからの質問、意見、要望を集めました。

参加者は研修内容をしっかりと身に付けるため、メモを取り、説明を熱心に聞く様子が伺えました。
今回明らかになった意見要望は改善に向けて取り組み、一名でも多くの方がらいふ・ケア・コンシェルサービスにご満足いただける様、サービス向上を目指します。

ケア・コンシェルジュ*…ご入居者様の個別のご要望を1対1で叶えるらいふ独自のサービス「らいふ・ケア・コンシェル」の実施スタッフ。

取締役の小林より重要施策の説明

実技研修の様子(ノロウイルス対策)

17名の研修参加者

らいふ・ケア・コンシェルの取り組みについて

⇧詳細はこちらをクリック⇧