2020年2月 各種研修開催のご報告(その1)

今月も、管理者向けの会議、主任・リーダー育成のための研修、中途入社社員のための研修と各種研修を下記の通り開催しております。
職種や役職、社歴に合わせて、多数鵜研修を開催しておりますので、是非ご覧ください。

全社管理者定例会議

全社管理者定例会議とは、当社が運営する47の有料老人ホームの管理者と在宅サービス部門の責任者が集まり、会社の方針・取り組みについて当社取締役 小林の講話や事例検討会などを行う会議です。今回の管理者定例会議では、各種取り組みの進捗状況を確認するとともに業界のトピックス(情勢)について学びました。また、職員指導に関してディスカッションを行いました。

当社取締役 小林

〇地区ごとに行ったディスカッションの様子

会議の様子


神奈川西エリア

東京エリア

都下・埼玉西エリア

神奈川東

千葉・埼玉南エリア


エリア会議

全社管理者定例会議の議題(内容)の理解を深めるために、近隣の施設を地区単位で集めてエリア会議を行っております・
今回は、全社管理者定例会議で行った事例検討会の内容について、再度 ディスカッションしました。

神奈川地区会議

埼玉地区会議


司塾(施設の主任・リーダークラス向け研修)

施設で勤務している介護職・看護師・ケアマネージャーの中で、施設の中心を担う主任・リーダークラスの職員から選抜したメンバーを対象に、当社の取締役である小林 司が塾長となって勉強会を開催しております、組織マネジメント、マナー・エチケット・接遇などについて学びます。また、事例検討会なども行いスキルアップにつなげております。

開講中の様子

今回は現場をまとめる本部長の講話も行いました

取締役 小林による講話の様子

新任管理者もオブザーブとして参加


中途入社社員研修

中途入社の方向けに、「中途入社社員研修」を開催しております。改めて、ビジネスマナーやあいさつの仕方、会社の理念や概要について1日かけて学びます。

研修の様子

本社の人事担当者が講師を務めます


上記以外の研修のご紹介

下記 ボタン をクリックしていただくと当社の教育・研修についてご紹介しているページをご覧いただけます。