「フットケアについての共同研究 ~転倒リスク低減に向けた取り組み~」の研究速報レポートを公開します

当社では、2019年11月より、施設管理者・ケアマネジャー・本社スタッフに加え、当社指定医で認知症治療のスペシャリストである、たかせクリニック 髙瀬義昌理事長および東京大学大学院薬学系研究科医薬政策学 五十嵐 中 客員准教授、了徳寺大学 健康科学部 山下和彦教授、株式会社グローバル・ケアにもご協力いただきプロジェクトチームを発足し、フットケアに関する研究を進めて参りました。


この度、本研究結果をまとめた共同研究速報レポートが完成致しましたので、公開致します。下記よりぜひご覧ください。


なお、本研究は論文として2020年末に発表される予定であることを申し添えます。


取締役・事業責任者 小林 司

転倒リスク低減に向けた取り組みとは

 

本取り組みの詳細は、特設ページにて公開しております。下記ボタンをクリックしてください。
 
 

 
 
 

共同研究レポート

*下記レポート(画像)をクリックして頂くと拡大表示できます
▼1ページ目
▼2ページ目

▼3ページ目
▼4ページ目

▼5ページ目
▼6ページ目

▼7ページ目

本レポートは、下記よりダウンロードできます↓