第31回「司塾」を開催いたしました

 2020年7月11日(土)に、第31回「司塾」を開催いたしました。
 新型コロナウイルス感染予防のため、一人一人の間隔をとって開催しております。

 「司塾」とは、施設で勤務している介護職・看護師・ケアマネージャーの中で、施設の中心を担う主任・リーダークラスの職員から選抜したメンバーを対象に、当社の取締役である小林 司が塾長となって行う勉強会です。組織マネジメント、マナー・エチケット・接遇などについて学ぶほか、事例検討会なども行いスキルアップにつなげております。

 第31回目となる今回は、物件開発・新規開設のポイントや転倒リスク低減に向けた取り組み「フットケア」について事業内容の説明や、ビジネス文書作成の講習に加え、当社が行う新型コロナウイルス感染対策についても取扱い、取り組みに対する理解を深めました。

【Agenda】
1.ビジネス文書(手紙)作成・研修
2.敬語について考える・そして使いこなす
3.気配りのヒント
4.フットケアの全店展開
5.物件開発・新規開設のポイント
 ~施設はどうやって造られるか~
6.コロナ関連
 ~施設における感染対策は万全だろうか~

「司塾」の様子

ビジネス文書作成の様子


取締役 小林による講義

当日使用資料


 

らいふの教育・研修について

⇧詳細はこちらをクリック⇧
 

新型コロナウイルス感染予防対策について

⇧詳細はこちらをクリック⇧