26期下期「管理者他施設研修」を実施しております

 2020年7月より、26期下期「管理者他施設研修」を実施しております。

 本研修は、当社が運営する施設の中で、役員・本部長が指名した管理者がエリア責任者・ベテラン管理者の施設を訪問し、実践的に学ぶ研修です。
 管理者として必要な「マネジメント」「人材力向上」「組織運営」「業務遂行」「渉外」「集客管理」「労務管理」「事務管理」などの力をより一層磨くため、また、自施設の課題・強み・弱み・改善点を再確認するため、定期的に実施しております。

 今回は、全エリアで11名の管理者が、それぞれ5日間 各施設を訪問し指導を受けました。今後も、サービスの質の向上のため継続して実施して参ります。

研修の目的・内容

➀良い施設に赴き「気付き」「やるべきこと」「自施設の問題点の再確認」の顕在化。

➁他施設研修チェックシートを活用し、自身・自施設の強み・改善点を可視化する
(管理者の資質・業務遂行・労務管理など8項目を自己・他社評価を実施)

研修の様子

管理者業務の指導・質疑

服薬業務について質疑


朝礼・申し送りのポイント(伝える⇒伝わる)

発信・掲示物のポイント(ご入居者様起点)


 
 

研修で使用している自己評価・他社評価チェックシート

画像をクリックしてい頂くと拡大できます