内製化に向けた選抜看護師キックオフミーティングを行いました
~資格取得費用会社負担~

 2020年8月より実施している『フットケア(自費)サービス』を、より多くの利用者様にご提供できるよう、内製化に向け取り組んでいます。


 2020年10月29日(木)、当社の看護師6名を集め、内製化に向けた選抜看護師キックオフミーティングを実施しました。

 これまで弊社が取り組んできたフットケアと転倒防止に関する取り組みや、内製化に向けら今後のスケジュールなどについて取締役の小林が説明しました。


 また、株式会社グローバル・ケアの櫻井代表取締役と、スクールオブペディの桜井校長をお招きし、フットケアスペシャリストになるまでのプロセスや、心構えについてお話し頂きました。


*ミーティングは、マスクを着用し十分に換気を行いながら実施いたしました。写真撮影時のみマスクを外しております。

グローバルケアの皆様とフットケアスペシャリスト候補

 
 

ミーティング当日の様子

取締役 小林

株式会社グローバル・ケア  櫻井代表取締役

会議資料

ミーティングの様子

スクールオブペディ 桜井校長

 

フットケア内製化に向けた取り組み

フットケア内製化に向けた当社の取り組み内容について、ホームページ上で紹介しております。
下記 記事も合わせてご覧ください。

「フットケア(自費)サービス」の内製化に向け、フットケアスペシャリスト候補生(看護職)がフットケアを体験してきました(2020年10月14日掲載)

「フットケア(自費)サービス」の看護職による内製化に向け、キックオフミーティングを行いました(2020年9月28日掲載)