「2020年1月度 ご入居者座談会」を開催しました

 弊社では、定期的に「ご入居者座談会」を実施しております。
 施設で生活されている中で、ご入居者のみなさまがどんなことをお考えなのか、何を感じていらっしゃるのか、
 率直なご意見を教えて頂くようにしております。人生の先輩であるご入居者様のご経験やご意見を伺い、
 それを施設運営・サービスの向上につなげております。
 2020年1月25日(土)に、「2020年1月度 ご入居者座談会」を開催致しましたので、
 その様子を下記にてご紹介致します。

 今回は、弊社の本社に「ホームステーションいふ小平のご入居者様3名をお招きし、施設管理者と座談会を

 開催しました。はじめは緊張されていらっしゃったご入居者様も、お話をしていくうちに緊張がとれ、

 笑顔が見受けられる場面もありました。長生きの秘訣や、趣味、施設での好きなイベント等お話くださいました。

 施設職員への感謝のお言葉も数多く頂き、施設管理者もとても勉強になりました。

 ご意見等も数多く頂き、今後の施設運営に大きく活かして参ります。



ご参加されたご入居者様


A 様 71歳
職員が笑顔で接してくれ、毎日とても充実しているそうです。好きなイベントは折り紙で、手先を動かすことで健康を維持しています。管理者に対して何か夢中にできることがあれば人生楽しくなる、というアドバイスをいただきました。
B 様 88

長生きの秘訣は、早寝早起きをして、太陽が昇ってくる時間に起きて光を浴びること。転倒してしまった時の施設長の迅速な対応に感謝のお言葉をいただきました。お食事イベントがとても好きで、特にお肉が大好き。


C 様 88歳

俳句が趣味で、素材を探すために周囲を散歩して俳句の作成に当たっていました。長生きの秘訣は、健康に気をつけて行動すること。施設職員に対して感謝のお言葉を数多く頂きました。


当日の様子

座談会の様子

参加者全員で記念撮影

取締役小林の質問にお答えになるご入居者様

本社から都内の景色を堪能