株式会社エムビックらいふ 「コンプライアンス指針」

基本方針

◆法令を遵守し、反社会的勢力を排除します。
私達は、法令・市民社会のルール・マナーを守り、誠意と社会的良識を備えた行動に努め、市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力とは、一切の関係を遮断し、全従業員が一体となり毅然たる対応を徹底します。

◆お客様からの信用を第一とし、公正な業務を行います。
私達は、自由・公正・透明な市場競争に基づく適正な取引を行い、社会の信用を第一に考えた経営と公益性を重んじた事業活動を行います。

◆従業者の人権尊重と能力を発揮させます。
私達は、従業者の人格、個性、生活を尊重するとともに、その能力を最大限発揮しうる機会と環境(勉強の場)を提供します。

◆検査従事者の技術力・質を確保します。
私達は、検査に従事する者は、検査実施に必要なかつ十分な医科学的知識及び検査技術を持ち、常に新たな知識、技術の習得等の研鑚に努めます。検査部門においては担当者を設け定期的な精度管理を実施します。

◆役員・幹部社員の責務について
役員および幹部社員は、本コンプライアンス指針を実施する事を自らの役割であることを認識し、全従業員の模範となり管理指導と社内体制の整備を行います。
万一本方針に違反するような事態が発生した場合は、原因究明、情報開示にあたり、自らを含め責任を明確にして、再発防止策を徹底するものとします。

個人情報保護方針

私達は、以下の方針に基づき、全従業員がこれを遵守し、個人情報保護体制の管理の基、安全管理措置を講じ、個人情報の漏えいや不正利用等の事故を防止し、個人情報の厳格な管理を徹底します。

◆個人情報保護体制図
「株式会社エムビックらいふ 個人情報保護体制」参照下さい。

◆個人情報保護法令及び関連規範の遵守
私達は、個人情報の取り扱いに関する法令及び行政機関が定めた個人情報保護に関する条例、規範を遵守します。

◆個人情報の安全管理・教育
私達は、個人情報の漏えい・不正アクセス、紛失また破壊、改ざん等の防止については、社員教育を通じて全従業員に対して個人情報の保護意識の啓発を図り、本方針を遵守するとともに必要かつ適切な予防、是正を講じます。

◆個人情報に関する苦情・相談
私達は、個人情報に関する苦情・相談に対しては、個人情報保護体制にある、個人情報保護管理者管理の基、各部門の責任者にて適切かつ迅速な対応を行います。

◆個人情報保護に関する改善
本方針は、法令及び行政機関が定めた個人情報保護に関する条例、規範に準じて改善・見直しを行い、適正な管理の維持及び継続的な改善に努めます。

受託検体取扱方針

◆受託した検体検査の一部を他の検査機関等に再委託する場合は、個人情報取扱委託契約を締結しその取扱いについて定期的に確認します。

◆検査のため受託した検体は、依頼された検査のみ行い、他の用途には転用しません。※1

◆検査済み検体の第三者への分与は行ないません。※1

◆検体検査の受託に際し、取得した被検者の個人情報は、受託した検体検査の実施目的以外には利用しません。※2

◆検査済み検体は、定められた保管期間後、感染性廃棄物の取扱いを許可された契約業者に廃棄を委託します。

※1:日本衛生検査所協会等への精度管理調査への提供及び当社での精度維持・向上のための管理試料としての使用は除く。
※2:医療機関等の要請により、医療の向上を目的として、検査結果を活用させていただく場合、被検者氏名など個人を特定できる形での情報開示は行なわない。